結婚するといえばどんな時でも愛することができる人と生活を共にすることである

子供を生み育てることに対して数えきれないほど多くの意見があります。子供へのお説教の方針でも配偶者がダメ出ししてくる時がたくさんあると想像できます。正解なんてあるはずがない上、二人とも子供を育てることについてはビギナーな駆け出しのパパママなのに自分が育てられてきたのと同じよう実子も育てたがるものです。好きな人を思い浮かべてどのようなことをした時間、どんなことをしてもらえた瞬間に幸福感を感じるのか、思い浮かべてみましょう。している時もしてもらった時も純粋な気持ちで相手のことを愛せているか。か?相手から何かをしてもらおうと思ってしてあげようと思うんじゃなく、いつどんな時でも何かをしてあげたいと思える相手でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です